トップページ > 展覧会/イベント> 過去の展覧会/イベント> FRESH#01、シンポジウム

FRESH

FRESH2008年11月より、千葉県柏市のオルタナティブスペース・R2都市裏実験所での作品展示プログラム。
1週間ごとに作家と作品を入れ替え、小気味良いテンポと緊張感を保ちながら展開。
シンポジウムでは、パネリストによるケーススタディとディスカッションを通じて、
アートと市場との関わり、アートと地域社会との関わりについての現代的な接点と立ち位置を模索している。

FRESH #01 明石雄×中西祐輔  2008.11.1 - 11.5

FRESH#01 明石雄

 

 

 

 明石雄
 drown girl
 2008
 色砂、フェイクファー、
 接着剤、パネル
 210 × 210 cm

 

 

 

FRESH#01 中西祐輔 FRESH#01 中西祐輔
中西祐輔                                                   中西祐輔
double-japanese astoronaut(akiyama)           double-japanese artist(murakami)
2008                                                        2008
広告用バナーにインクジェットプリント                  広告用バナーにインクジェットプリント
420 × 180 ?

FRESH シンポジウム
「これからのアーティストに何が求められるか」

FRESHシンポジウム「これからのアーティストに何が求められるか」
パネリスト:粟田大輔(東京藝術大学非常勤講師、美術批評家)
伊藤悠(magical,art room ギャラリーマネージャー)
大庭大介(作家)
中西祐輔(FRESH)
明石雄(FRESH)

inserted by FC2 system